機関車「大樹」が下今市から鬼怒川温泉を走るようになって4年が経とうとしています。忘れもしない8月10日が初走行でした。

ということで、4周年を記念して、1日乗車券を購入して、大樹1号車・2号車(往復)に乗る事にしました~。。。写真は鬼怒川温泉駅に着いた時の物を利用させていただきました。

現在、大樹はカニ目の大樹と1つ目の大樹の2台が運行しています。8月は毎日機関車を見ることができるということで、夏休みの子供たちは「絶対、見ろよな。」

大樹に乗ったら、絶対にやるのが、黒いアイスを食べる事。食べて、歯が真っ黒になった歯を見せて笑わせてはいけないよ。。

進行方向左の席に座ると、ひまわり畑・撮り鉄たちに遭遇します。右に座っても撮り鉄はいますが、鬼怒川の絶景は、左乗車でないと見ることはできませんよ~。。

電車だとスピード感があって、素通りしてしまう景色も、機関車だとゆっくりと走ってくれるので、とっても気分爽快になれます。

以前の大樹だと、ディーゼル大樹が後ろに付いて、サポートしていたけど、今の大樹は違います。機関車のみで走っているのです。力強くなりましたね。ディーゼル大樹は下今市駅で休憩でした。

下今市駅を出発して30分ほどで鬼怒川温泉駅に到着です。到着後は再出発まで1時間ほど余裕がありますので、足湯に入ったり、買い物したり、転車台で回転する大樹を見たりするのもいいでしょう。

IMG_1013 ←汽笛の動画をどうぞ。