10年以上前に買ったパン焼き機を、コロナのおかげで使いこなしてます。最近失敗しないので。。。ってことで、パン作り(機械まかせなんですが)から、調理の世界へと羽ばたき始めました。。。

1キロの日光産のもち米を、7時間水に漬けて、干しシイタケやら干しエビやらのだし汁を作って、フライパンで味付けして、竹の皮を使ってチマキを作りました。

13個のチマキが作れました。圧力鍋を使い、熱々のチマキを食べてみると、うまぁぁぁぁ–-い。今回は豚肉だったけど、次回は鶏肉だな。。

常温の卵2個を使って、パウンドケーキを作ってみました。まぁ、市販の粉を使えば失敗はしないよね。調理器具の掃除はしっかり管理し、オーブンの温度や時間だけ要注意。うーーん。満足。。

温度管理ができるようになると、ホットケーキ作りはそれほど難しくないね。ふっくらとしぼまないホットケーキができるようになりました。

パウンドケーキも少し変化を加えて、ココアパウダーを入れてみました。売ってる物とまではいかないけど、自己満足です。

今回は、バナナケーキに挑戦です。2本の熟したバナナをフォークで8割つぶし、サラダ油を混ぜておきます。常温卵2個を使い、砂糖を合わせて攪拌。白くなったら、パンケーキミックスを入れて攪拌。そこにさっきのバナナを入れて軽く混ぜます。

170度のオーブンで23分焼いたら、粗熱とって、カップから一度外して、また元のカップに戻して冷蔵庫に。一晩経つと、しっとりしたバナナケーキが出来上がりました。

最近では、ダイソー製品がとても安くて使いやすい。さーーて、次回は何を作ろうかな。。。

ケーキ作りの素人アドバイス。。①卵は常温にする。②調理器具は清潔にし、脂などが残っていないようにする。③粉を使う時はフルイを使う。④バターは必ず溶かしておく。これらは絶対必要です。また、卵は古いの使わない、古いと卵白のメレンゲができません。と、まぁ、少し実践による勉強が出来ました。