閲覧いただきありがとうございます。

便利屋を利用しようとしている方、または利用した方、間違ったイメージを持ってもらわないように、今一度便利屋について説明いたします。

私は、建築系の便利屋です。なので、大抵のリフォームはできます。知識もあります。そのおまけとして、廃棄物処理や、不動産売買の手伝いもしています。

例えば、

草刈して欲しい。と頼まれます。便利屋は1時間3000円+税金です。その内訳は刈り払い機+ガソリン+人工+交通費+機械の消耗品です。仮に1時間で終わった場合、その3000円の中で工面しないといけません。

他業者の法人としてやっているセンターでは、便利屋とは違う体系です。一人1日5000円とか。経費は各種使用した道具の量とかが請求対象となります。その他色々なパターンがあります。そちらのセンターは多勢に無勢なので、素早く作業し素早く帰っていきます。

でも、どうでしょう。結局支払うお金は同じなんです。

作業はどちらも変わりはありません。

一つ違うのは、一人でやった便利屋と大勢でやったセンターの作業時間の差です。その差は絶対に同じにはなりませんし、同じ時間で同じ金額にもなりません。

よく、作業が終わったあとで、センターのほうが安かった。と言う方がいます。最初にこの作業は4時間×3000円+税ですよ。それ以外はかかりませんよ。って言っているのに、「高い、センターのほうが安い」というパターンがあります。なら、作業する前に頼まないで欲しいです。一生懸命やって、汗流して、終わったらその言い方。二度とごめんだ。と言いたいのはこっちのセリフです。

他の例も挙げます。

私は大抵の事はできますが、本職のほうが絶対に安心・安価という場合は、知り合いの本職に頼みます。

設備・大工・板金・塗装・瓦・防水・クロス等です。簡単な事は私でもやりますが、仕入れや責任となると、本職のほうが絶対に安いです。なので、水道管の破裂や、水栓器具の取り換えも本職から見積もりをもらい、その見積もりを直接お客様に見せて、直接本職の方と取引してもらいます。マージンとかとりません。私が責任負えないのに、請け負うって無責任でしょ。だから、紹介はします。嫌なら断ってもらっても構わないんです。

責任もってやってくれる業者は、カタログを見せ、説明し、現地に合った物を紹介します。施工についても無免許ではないので、しっかりとした方法で施工していきます。最終確認もします。そのような業者との信頼関係で、私は無償で紹介しています。

お客様は誰を使おうが自由です。けど、あっちの情報・こっちの情報が混ざってくると整理がつかなくなり、最終的には新しい物に飛びついてしまいます。

では、その仕事にどんだけ支払ったの? その業者が儲けただけじゃないの?と尋ねてももう理解できないんです。本当は簡単な修理だけで終わった事を説明されずに、新品交換を薦められて多額の金額を払ってしまう。なんてケースは多々あります。そんなアドバイスも聞いてくれなくなったら、そのお客様との関係はないんでしょうね。

最後に、すべての作業が終わった時、銀行振り込みか、現金支払いにしてもらいたいものです。

理由は、再度集金に行く時間の事をお客様は考えてくれません。当日の作業3時間やったとします。9000円+税=9900円となります。当日くれれば終わりです。または振込でも手数料はどっちが持つかを話しておけば、それで済みます。

後日集金となりますと、集金時間を決めないといけません。「3時に来て欲しい」って言われると、午後の仕事は全てダメになります。前日の作業分と集金の時間の無駄をお客様は考えてくれません。1日でどれだけ作業ができるか。その点を理解してほしいと思います。

色々と書きましたが、便利屋って簡単に使えるから便利屋なんでしょ。って思う方。私も付き合いたいお客様と付き合いたくないお客様は分けます。なので、無理に営業しようとかは思いません。一生懸命やった事を理解してくれるお客様と今後も付き合っていければいいと思っています。