別荘を持って、初めのうちは草刈とか木の伐採とかは自分でできていましたが、歳をとると草むしりもやらなくなってしまいます。

別荘の管理を頼まれてから早3年。庭の木の伐採や、草刈り、水道凍結管理等々いろいろとやってまいりました。今回は、隣の土地が更地になったということで、獣害ネットを張ってほしい。ということから、涼しいうちに終わらせておこうとやってまいりました。

初日は、ネットを張るために邪魔になる枝や木を伐採しました。軽トラ1台以上ありましたね~。

伐採したおかげで、庭がすっきりとなりました。杭を打ち、ネットを張ること3時間。細かく紐で結んで完了です。

続いて、室内の時計の設置です。

ちょっと目を離した一二か月の間に、二階の屋根裏に直径10センチ程の穴が開けられていました。おそらくコウモリだと思います。ハクビシンだとしたら、こんな急こう配の屋根裏までどうやってくるの? という感じです。作業は、穴の中に木片を入れ、メッシュシートを入れました。それを針金使って固定します。

固定したら、樹脂モルタルで塗って完了。乾いたら白いペンキを塗って終了です。連休明けって、仕事満載です。一日3軒は疲れる~。。。