寒くなって、石油ストーブを有効利用するために、やりっぱなし・ほたらかし料理をつくることにしました。

鋳物鍋や土鍋、アルミ鍋。色々使って作る料理って、私にできるのはこの程度かな~。。。

スーパーで売ってるもやし・キノコ・キャベツ・人参の入った袋を鍋にぶちまけて、その上に豚のバラ肉を置いて、塩コショウかけて蓋して終わり。

鶏肉は、先に鍋の中で焼いて、野菜を炒めて出来上がり。なので、ほったらかして作ったものばかり乗せてます。

とんかつより、串カツ。その上にたまごかけて、玉ねぎ乗せて、日本酒かけて蓋して終わり。

まぁ~手間なんかほとんど5分くらいかな。。

鳥鍋も同じです。すべて市販品を入れてほったらかし。

タラ鍋なんかは、入れたらすぐに食べてましたので、あっという間になくなりました。鍋がでかく見えるかもしれませんが、内側の直径が20センチしかないのです。まぁ1人用ですね。残ったスープにご飯と卵入れれば雑炊のできあがり。

最近は1品あれば満足。  これでいいのだ。。1人暮らしなんだから。。。