屋根裏から雨が漏ってくるので、なんとかしてほしい。という依頼を受けて、早速行ってみました。

屋根の上に、物干し台を作っているせいで、下の塗装がかなり昔にされたまま。そのため、板金が腐っているのが見えました。

落ち葉が入らないようにした立ち上がりを外してみると、そこは案の定すべて錆びてトタンの形はありませんでした。

それに、アルミの土台が邪魔して、床を掃除することができません。

アルミの土台が無くても、テラスとして使用できそうなので、切り落とすことにしました。

ブローアーを持って行ってよかった~。。。綺麗に掃除することができました。

綺麗に掃除したあと、テラス下に潜り込み、持っていったシリコンシーライト4本を使って、鏝で塗っていき、とりあえず防水完了。普通はこんな施工しないんだけど、今夜から雪になるので、応急的な防水作業をしてみました。後々ここにトタンを張りたいって言ったら、お客様が「やらなくていいわよ~。1~2年で壊すんだから。。」ってことでした。

う~ん。。。なんかもったえない感じ。。。