境界線をブロックで仕切っていたけど、長年の歳月で不鮮明な形になってしまったので、なんとかしてほしい。。。という依頼を受けました。行ってみると、途中までコンクリート壁があります。でも奥のほうはブロックでした。。。なるほど、ここのことですね。

まずは、木製の板では腐ってしまうので、セメント系の板(1800×300×30)を使うことにしました。ホームセンターで4枚・鉄筋60センチ8本を買ってきました。元々置いてあったコンクリートブロックも捨てずに利用してみます。

糸を張って、天端を調整し、しっかりと踏み固めたコンクリート板に、ブロックで更に固定しました。完璧~。。。前より広くなりました~

動物対策で張ってあったネットの柱が、地中に深く埋め込まれていて、開けることができなかったので、戸袋にフック金具を付けて、ネットを開けることができるようにしました。足元には、下からの侵入を防ぐために重しとしてブロックを利用しました。いろいろな部材が簡単に手に入る世の中って、便利だけど、技術を持った人や作る人がいなくなるんじゃないかな。。。っていつも思う。。。