雨の中、寒い体を温めるために足尾までやってまいりました。29年10月1日にリニューアルオープンした建物に来るのは初めてです。本当に綺麗になりましたね。

日光市内に住んでいるので300円で入ることができます。休憩場所も広くて綺麗です。建物の形は以前と同じなので、温泉のある方向はわかりました。

浴場前には色々な飲み物があり、充実しています。まぁ、宿泊者さんのための物といってもいいでしょう。。日帰りの運転手にはこのビールが・・・・・目の毒になりそうです。。。

脱衣室もとても綺麗で、ドライヤーやティシュが完備されています。浴場の展望は以前の展望とは全く違い、とても良く見えるようになりました。以前は曇っていて濁ったガラスでしたから。。

露店風呂は以前のままです。もうすぐ紅葉となりますが、その時はとてもいい景色を見ることができます。

汗をかいたあとは、ビールといきたいですが、地場蜂蜜ソフトクリームをいただくことにします。350円と安いのですが、入浴料が300円という安さに戸惑いを感じます。

足尾の山で育った木から採った蜂蜜のソフトクリームは本当に美味しいです。

スペインから輸入した赤ワインを銅山のトンネルの中に保管して3年。限られた本数の分しか飲むことができないこのワイン。

あ~、飲んでみたいな、匂いだけでも。。。。。と思っていたら、支配人さんが、匂いだけならと嗅がせてくれました。

最初の感触は、ウオッカのようなアルコール度数が高い感じが勢いよく鼻に入ってきます。赤ワインの酸味がほのかに匂い、柔らかさを感じました。タンニンの味が苦いのは普通ですが、甘いのでしょうか、果実の匂いが長く続くそんな感じもします。試飲はできませんでしたが、食事と一緒に飲みたいワインです。とても極上な若いワインです。焼き魚・脂ののったステーキ・チーズ料理に合いそうです。。。。次回は運転手付きで飲みにきたいな。。。

場所 日光市足尾町5488

電話 0288-93-3420

営業 午前10時30分~午後8時まで  市外の方 大人610円、小人300円

市内の方 大人300円 子供150円

定休 なし

かじか荘HP