DSC_0016DSC_0020

私の実家にあった正徳3年と書かれた箱の中にあった「タナゴ竿」です。おおよそ300年前の物です(母の先祖は豊後岡藩、中川家の家臣でした)。20センチ・30センチ・40センチ・50センチの組み合わせで4セットあります。各3本の竿に収納されています。まず、20センチの3本筒の中には10本の竿が入っています。

DSC_0019DSC_0022

10本の竿をつなげていくと、2メートルを超える長さになりました。久しぶりに開帳したので、椿油を薄く塗り、油分を保させます。

DSC_0023DSC_0025

30センチの3本セットには、11本の竿が入っています。繋げると3メートルを超えます。

DSC_0027DSC_0029

40センチの竿のセットは10本の竿が入っていて、4メートルになります。50センチの竿のセットは7本の竿が入っていて、3.5メートルになります。

現在のタナゴ竿は、4本繋ぎが多いようです。タナゴ釣りに始まって、タナゴ釣りで終わる。というくらい、釣好きには最後のチャンスだと思います。全てまとめて120万で売ります。連絡順、最初の方から権利あり。お金でなくても構いません。例えば、土地や建物・同等の品物でも、交換いたします。

無名 箱なし 現状確認もできます。